妊娠34週。 妊娠34週:胎児の向きと逆子について

⚒ お腹の張り~赤ちゃんが下り始めている お腹の張りが1時間に何回も起こりますが、それに慣れてしまうと体が分娩へ進んでいるのが分からなくなります。

12

🤔 ぜひ母乳で赤ちゃんを育てましょう! お母さんが赤ちゃんへ母乳を与えるメリット• 特に乳首は大変デリケートな部分です。 冷凍食品などの食料の備蓄はまだまだ足りませんが、これから本格的な陣痛が起こるまでの間になんとか用意していこうと思います。

4

😙 シートベルトはお腹を避けて着用してください。

💢 妊娠糖尿病による早産 妊娠中に糖尿病を発症する事を「糖尿病合併妊娠」と言います。 お母さんは腰痛や股関節痛防止、それから出産時の微弱陣痛などを避けるため、それから産後の早い回復のために、その重さに負けない筋肉を付けましょう。

16

☮ 産休の過ごし方 仕事をしているママは、妊娠34週から産休に入る人も多いでしょう。 もし疑陽性の結果が出た場合には、退院後1週から10日後くらいに電話で連絡致します。 こまめな休息 出産準備で骨盤が開いてくる時期です。

20

🐾 その理由は、34週目を過ぎる頃にはお腹の中の赤ちゃんの臓器がほとんど完成している時期であるためです。

👏 目の病気のリスクがある 早産児は網膜の血管が出生後に成長することもあり、酸素投与の影響で「未熟児網膜症」になる可能性があります。

7